中国最大の口コミサイト『大衆点評』とは?

大衆点評とは、今年の9月に香港上場をした美団点評が運営するサービスで、世界中の店舗情報と消費者によるレビューを掲載する中国最大の生活サービスプラットフォームです。「中国最大のグルメナビサイト」とも評され、多くの飲食店のほか、ショッピング、エンターテイメント、ホテルなど200以上のジャンルの店舗情報と、そのレビューが掲載されています。また、全世界の1,000を超える国と地域をカバーし、月間アクティブユーザー2.89億人。日本を訪れる中国人個人旅行者(FIT)の約半数が、旅行中に大衆点評を利用していると言われています。

中国人旅行者はどんな情報を見ているのか、ユーザー視点で見てみましょう。
さっそくapp storeからアプリをダウンロードします。

閲覧のみであれば、ユーザー登録は不要です。とりあえず左上の「美食」をタップしてみます。

自動的に付近の情報が表示されます。「付近(距離)」「美食(ジャンル)」「综合排序(総合順)」で絞り込みも可。筆者の住むエリア(品川区戸越銀座周辺)では、どんな情報が掲載されているでしょうか。

なぜか1位は「武蔵小山温泉」。間違ってグルメに分類されているようです。
でも、せっかくですから中国人利用者の感想も見てみましょう。

訳:住宅地にある温泉。地下鉄の駅から近い。お客さんは大体地元の人のよう。岩盤浴は気持ちよかったけど、狭かった。プライバシーはあまり保てない。浴槽はいくつかあるけど、夜は人が大勢いる。でもお湯につかるとやっぱり気持ちいい。日本はどこにでも温泉があってうらやましい。仕事から帰ってひとっ風呂浴びるのは最高。受付には日本人のおばさんが二人いるけど、サービスはまあまあ。大型温泉施設のようではない。

なかなかしっかりレビューしています。こういうレビューは、言葉が通じない旅行者にとってチャレンジの後押しになりますね。

さて、肝心の飲食店情報はどうでしょうか。
戸越銀座周辺の店舗は掲載数が少ないようなので、近くの五反田を検索してみます。

トップは焼肉店「じゅう兵衛」です。
さっそく見てみましょう。

「网友相册(アルバム)」をタップ。
これは食欲を刺激しますね。

よくみると「试试看图点菜(写真を見てオーダー)」という見慣れぬアイコンが?
さっそくタップ。

写真を選択できるようです。いくつか選択して「生成菜单(オーダーを作成)」をタップ。

「オーダーをスタッフに見せてください」と表示されました。
なるほど、これなら食べたいメニューを写真で注文することができるので、言葉が通じなくても安心ですね。これは旅行者にはうれしい機能です。

次に、レビューを見てみましょう。

日本語交じりのレビューです。友達の誕生パーティで行ったとのこと。
なかなかしっかり書き込まれていました。

最近、意外なところで外国人旅行者を見かけると思いましたが、こうした口コミサイトで情報を集めているのかもしれません。

2018年10月現在、日本国内では「東京」「横浜」「京都」「茨城」「日光」「箱根」「大阪」「鎌倉」「千葉」の店舗情報が掲載されています。またグルメ以外にも、ドラッグストアのクーポン券など、お得な情報も掲載されています。

店舗の登録は誰でも可能です。飲食店経営の皆様、中国最大の口コミサイト「大衆点評」の利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

インバウンドプロモーション外国語サポートを必要とされる方は、
ぜひ「アットグローバル」にご相談ください。
見積もりやご相談は完全に無料です。こちら からどうぞ!