【全国編・北海道地方編】観光PR動画まとめ

2018年8月27日YouTube

各自治体が自らの観光資源をPRする方法はさまざまですが、そのひとつが「観光PR動画」の活用です。最近はどこにいてもインターネットに気軽にアクセスできる環境が整ったことで、誰もが簡単に動画を視聴できるようになりました。また、動画はSNSなどでシェアしやすいため、外国人を含む大勢の人たちに比較的低コストで容易に拡散できるという利点もあります。実際にさまざまなPR動画を調べて行くと、中には何百万回、何千万回と視聴されているものがあり、かなり高いPR効果が期待できることが分かります。

本投稿では、日本全国47都道府県の観光PR動画を、地方別にシリーズでご紹介します。動画の選定基準は以下の通りです。

● 原則として、官公庁や都道府県レベルの自治体(市町村は含まない)などが作成した、「公式」または「準公式」と見なせる動画に絞る。
● 公式PR動画以外にも、企画がすばらしかったり、映像のクオリティが非常に高い場合はリストに含める。

それでは、第1弾は「全国編・北海道編」です。インバウンド担当者の皆様が、PR戦略を検討・企画する際の参考としていただければ幸いです。

全国編

「Enjoy my Japan」グローバルキャンペーン

観光庁日本政府観光局(JNTO)は、2018年2月6日から全世界規模での訪日促進のための「Enjoy my Japan」グローバルキャンペーンを開始しました。このキャンペーンは、欧州・北米・豪州市場を中心に存在する「海外旅行には頻繁に行くものの、日本を旅行先として認知・意識していない層」をターゲットとして、「日本が誰もが楽しむことのできる旅行目的地」であることを、2020年に向けて複数回アピールしていくものです。特に、従来の富士山、桜、寺社仏閣といった典型的なイメージだけでなく、豊かな自然やアウトドア・アクティビティ、日本食にとどまらない食の魅力、伝統芸術に加えて世界から注目される現代アートなど、豊かな日本観光の魅力を7つのカテゴリーに分け、デジタル広告、キャンペーン・ウェブサイト(www.enjoymyjapan.jp)、テレビ広告を通じて発信中です。以下の3つの動画は、このキャンペーンの一環として作成されました。もっとも多く視聴されている「フル・バージョン」の動画は、2018年8月末現在で2,100万回以上も視聴されています。

「JAPAN – Where tradition meets the future」第2弾

日本政府観光局(JNTO)は、2018年1月16日より英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペインの欧州 5 カ国を対象に、360°VR 動画「JAPAN – Where tradition meets the future VR」を YouTube上で公開しました。また、VR動画に対してFacebook上でコメントした方の中から各国抽選で1組2名に、日本往復航空券が当たる懸賞キャンペーンを実施したり、前に立つと歌舞伎・舞妓・侍といった日本伝統衣装に変身できる巨大サイネージ(インタラクティブビジョン)を使用したプロモーションを、ヨーロッパ5ヵ国6都市で行ったりと、欧州向けの訪日プロモーションを大々的に実施しました。2017年に公開した第1弾プロモーション動画の再生回数は、累計で1,300万回を突破しました。今回の第2弾の動画再生回数は、2018年8月末時点で570万回を超えています。

第2弾動画(2018年)

第1弾動画(2017年)

Discover Nippon

株式会社プレスメディアという新潟の会社が運営する、日本全国の絶景を4K映像で紹介するメディア。日本全国の絶景が、地域ごと、テーマごと、季節ごとに整理されて紹介されており、そのクオリティの高さと種類の豊富さは特筆に値します。YouTubeの「Discover Nippon」チャンネルは、2018年8月末現在で69,000人以上が登録しています。

北海道編

公益社団法人 北海道観光振興機構

北海道の観光スポットやイベント検索など、北海道観光を総合的に案内するポータルサイト「GoodDay北海道」を運営する北海道観光振興機構。美しい北海道PR動画を数多く作成しており、YouTubeの「Good Day Hokkaido」チャンネルで視聴できます。中でも、オススメのPR動画をいくつかご紹介します。

同じく北海道観光振興機構は、「生きてる北海道を、めぐる旅。生(なま)H O K K A I D O 」をキャッチコピーとする道外向けの大規模な北海道観光キャンペーンを、2017年9月~2018年3月末までの期間で実施しました。そのキャンペーンの一環として作成された動画も秀逸です。

https://www.youtube.com/watch?v=huzMTAsdwZ4

有限会社デジタルコンテンツ

北海道の美瑛町にある、映像制作・Web制作・グラフィックデザインを専門に行う企業。以下の「沈黙を聞きに行く」という作品で、2012年の北海道体感動画コンテストの北海道知事賞(グランプリ)を受賞しました。雪のきらめき、雲の流れ、森の木漏れ日、そしてダイヤモンドダスト。「こんな場所に行ってみたい」と素直に感じさせてくれるすばらしい作品です。

https://www.youtube.com/watch?v=CVE9x81-uVc

日本の観光PR動画のご紹介。第2弾は「東北地方」です。

インバウンドプロモーション外国語サポートを必要とされる方は、
ぜひ「アットグローバル」にご相談ください。
見積もりやご相談は完全に無料です。こちら からどうぞ!