世界から注目されている日本の一流建築家

建築

建築作品を見に訪れる外国人

通訳業を仕事にしている中国人の友人が言っていたのですが、日本の一流建築家の建造物を見学に来る中国人の通訳をすることが多いのだそうです。日本の有名な一流建築家はたくさんいますが、特に中国人に知名度が高い建築家は「安藤忠雄」さん、「隅研吾」さん、「黒川紀章」さんとのことです。なぜ中国人に認知度が高いのかを検証してみます。

安藤忠雄さんとは

安藤忠雄さんは、世界に誇る日本を代表する建築家で、「表参道ヒルズ」などの数々の有名建築を手がけてきました。打放しコンクリートのモダンな現代建築の先駆けで、多くの人たちを魅了してきました。

安藤忠雄さんのホームページ
http://www.tadao-ando.com/

「表参道ヒルズ」「フォレストプラザ表参道」



兵庫県立美術館に安藤さんの建築が常設展示されています。
https://www.artm.pref.hyogo.jp/access/archtect/ando/index.html

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=cgzrRunwXVw

中国版インスタグラム「小紅書」でも、安藤さんが設計したホテルが紹介されています。

瀬戸内リトリート青凪
https://www.setouchi-aonagi.com/

「日本の著名な建築家である安藤忠雄氏が設計した、素晴らしいクールでモダンなホテル」とコメントされています。


なぜ中国人によく知られているのでしょうか?

安藤忠雄さんは、上海などの多くの複合施設などの建設を手がけています。上海のオペラハウス「上海保利大劇院」や、上海の大型書店「新華書店」が非常に有名なスポットとなっており、中国人から高く評価されています。日本の一流建築士が建築した「美しい空間」に憧れを抱き、感性を磨こうとする若い人たちが増えているようです。

「小紅書」でも紹介されていて、上海にある「新華書店」は「国際的建築家である安藤忠雄氏が設計した、国内で最も美しい書店、光の空間である」とコメントされています。

「上海保利大劇場は安藤忠雄氏が設計した中国で最も素晴らしい建造物であり、どの作品も美しく"窒息"しそうである」とコメントしています。大絶賛です。



隅研吾さんとは

隈研吾さんは、2020年の東京オリンピック会場「新国立競技場」(杜のスタジアム)の設計を手掛けた、日本を代表する世界的建築家です。「和の大家」とも言われ、木材を使用した日本の「和」のイメージを持つ建築が特徴的です。

隈研吾建築都市設計事務所
https://kkaa.co.jp/

銀山温泉 藤屋
https://www.fujiya-ginzan.com/



中国版インスタグラム「小紅書」でも紹介されています。

「藤屋は日本の隅研吾氏が設計した最も美しい温泉旅館であり、まるで別世界に来たような癒しの空間である。」と絶賛されています。日本の伝統的温泉旅館は日本人も大好きですが、外国人にも高く評価されているようですね。



WE Hotel 北海道洞爺湖
https://wehoteltoya.com/


「WE Hotel は隈研吾氏の設計したホテルで、人と自然との調和を大切にした素晴らしい空間である」と評価されています。心穏やかな時間を過ごせそうなホテルですね。

なぜ中国人に認知されているのでしょうか?

隈研吾さんは世界各地のホテルなども設計されていますが、中国のホテルの設計も手がけています。一例ですが、中国雲南省にも隈研吾さんが設計したスパホテルがあり、中国人の間で高く評価されています。

「小紅書」でも、「日本の著名な建築家である隈研吾氏の設計したホテル。雲南の自然と見事に融合していて素晴らしい」という評価が見られます。



黒川紀章さんとは

黒川紀賞さんとは、世界中の数多くの美術館や博物館・スタジアム・空港などの設計建築を出がけてきた、世界に誇る日本の著名建築家です。東京港区にある「国立新美術館」も黒田紀章さんによって設計されました。

国立新美術館
http://www.nact.jp/



「小紅書」でも紹介されています。「国立新美術館は日本の黒川紀章氏が設計した美術館で、波形のガラスから差し込む太陽の光が幻想的な空間を作りあげており、とても美しい。絶対に行くべき。」とコメントされています。



建築の仕事に携わっているという中国人旅行者が言っていたのですが、「六本木ヒルズ」「東京ミッドタウン」も日本に来たら是非とも見学してみたいのだそうです。

特に「東京ミッドタウン」は人気が高く、ガレリア内部の「木」を使った優しく温かい雰囲気を持った設計が素晴らしいと思っている人たちが多いようです。

おわりに

日本には、世界に誇れる建築家が設計・建築した建造物がたくさん存在します。その芸術的な空間は、人々に感銘を与えています。特に中国人旅行客は、経済成長に伴って「豊かな生活」や「感性を磨くこと」に興味を持ち始めているように思います。日本に夢と憧れを持って訪れている人たちが多いのです。

中国人に限らず、外国人に日本の素晴らしい「芸術的建築物」を紹介してゆくのはいかがでしょうか? 特に「和」のテイストを持つ建築物は、日本にしかない貴重なものです。ぜひアピールしてゆきましょう。

インバウンドプロモーション外国語サポートを必要とされる方は、
ぜひ「アットグローバル」にご相談ください。
見積もりやご相談は完全に無料です。こちら からどうぞ!